本事業では、革新的な医薬品や医療機器、医療技術等を創出することを目的に、客観的根拠に基づき国が定めた研究開発目標の下、組織の枠を超えた時限的な研究開発体制を構築し、画期的シーズの創出・育成に向けた先端的研究開発を推進するとともに、有望な成果について研究を加速・深化しています。


本事業では、革新的な医薬品や医療機器、医療技術等を創出することを目的に、客観的根拠に基づき国が定めた研究開発目標の下、組織の枠を超えた時限的な研究開発体制を構築し、画期的シーズの創出・育成に向けた先端的研究開発を推進するとともに、有望な成果について研究を加速・深化しています。


本委託研究は、AI技術を活用し、2次元CADデータから維持管理におけるCIMの活用を想定した
3次元モデルを構築する技術と図面に記載された属性情報を部材毎の3次元モデルに付与する技術
の2つの技術を開発する。また、開発技術の適用条件を明確にする。対象工種は橋梁(上部構造は
桁橋および床版橋、下部構造はT型橋脚および逆T型橋台を想定しており、詳細は調査職員と協議
の上決定する)とする。なお、将来、他の工種へ展開することを想定している。


本プロジェクトでは、医療機器開発に携わっている若手研究者を対象として、試作品開発を支援する。その際、当該医療機器の開発に資する他施設での研究開発、サポート機関による講習・製品化に関する助言などによって支援し、多角的な観点を踏まえた革新的医療機器開発を推進する。また、プロジェクト終了後に若手研究者およびサポート機関から医療機器開発に資する効果的サポートについてのフィードバックを得、次期事業における医療機器開発サポート体制の検討に役立てる。


AMEDは、医療分野研究成果展開事業「産学連携医療イノベーション創出プログラム」基本スキーム(以下「ACT-M」という)、および、セットアップスキーム(以下「 ACT-MS」という)の平成30年度公募を行います。詳細につきましては、公募要領をご参照ください。


お電話でのお問い合せはこちら

0776-27-8956(代表)