オープンR&Dファシリティ

大型測定機器、インキュベーション施設を学内外にオープンにして活用し、地域企業と大学が連携してソリューション追求型研究開発を推進、その実践過程の中で人材を育成する環境を構築していきます。  R&DはResearch & Development(研究開発)の略で、ファシリティはそのための施設・設備という意味です。研究開発のための施設・設備をオープンにし、一緒になって様々な課題解決のための試行錯誤に取り組んでいく中で、イノベーションの種を共に見出していくような、そんな「場」にしたいと思っています。

photo

機器利用取扱要項 PDFデータ

機器利用申込書 ワードデータ

photo