ドリームワークスタイルプロジェクト


□ ドリームワークスタイルプロジェクトとは?



 ドリームワークスタイルプロジェクトは、経済産業省主導で2011年度に開始され、2012年度より本学が独自で実施している、学生と地域産業界を結ぶ教育プロジェクトです。学生がチームを組んで企業の方にインタビューを行い、企業の魅力を理解したうえで、その企業の魅力を他の学生に伝えるプレゼンテーションを行う、約1ヵ月余りにわたる活動です。

 毎年、インタビューを受けていただいた地域企業経営者から教育効果に関してヒアリングを行い、頂いたご意向・ご意見を参考に産学官連携本部の授業担当教員が授業を工夫し、教育の質の向上を目指しています。


実施科目: 共通教育科目「現代社会とキャリア・アントレプレナーシップ」 (産学官連携本部 准教授 竹本拓治担当)



 


 DWSPのインタビュー内容!



   イワイ株式会社様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf) 

   株式会社ウララコミュニケーションズ様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

   NPO法人エルコミュニティ様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

   株式会社GAIA様(ベジヤード様)
   (2016年度pdf) 

   清川メッキ工業株式会社様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

   有限会社幸伸食品様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

   株式会社清水商店様
   (2016年度pdf) 

   福井商工会議所様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

   前田工繊株式会社様
   (2016年度pdf) 

   株式会社山内スプリング製作所様 
   (2014年度pdf)    (2015年度pdf)    (2016年度pdf)  

                     (インタビュー先50音順)